京つけもの・味噌 田辺宗

田辺宗について

明治八年創業の伝統 技が生き続ける京の老舗処

京野菜をはじめとする旬の素材を吟味し、伝統を受け継いだ本物の味。

伝統食品といわれる、みそ、つけもの。
伝統食品は、その土地の産物や気候風土をうまく活かし、長年にわたる試行錯誤の結果作り出されました。
そこには様々な技や工夫があり、言わば先人達の知恵の結晶であります。
田辺宗では百有余年にわたり、私たちの健康的な食生活に欠くことのできないみそ・つけものを、伝統を守りつつ、京野菜をはじめとるする素材を吟味し、そして味にこだわりながら、心を込めて作りつづけております。
また旬彩ダイニング葵匠では永年使用してきた老舗蔵を改装し趣のある店内で四季折々の旬の食材、そして京つけもの寿司をはじめとした田辺宗のつけものと味噌を使ったお料理をごゆっくりとご堪能いただけます。

旬彩ダイニング葵匠

田辺宗ならではの多彩な料理の数々を、心ゆくまでご堪能ください。

田辺宗の蔵跡を改装した出町柳の旬彩ダイニング葵匠ではお漬物寿司や味噌田楽など、旬の食材、京つけものとお味噌を使った和食のお料理をご提供させていただいております。ランチ・ディナーにご利用下さい。
厳選された旬の素材を生かし、田辺宗ならではのお漬物とお味噌を使ったお料理をご提供しております。葵匠は田辺宗の蔵をリニューアルし、町屋の佇まいの入り口の奥には蔵門や柱など歴史を感じさせながらモダンな雰囲気を取り入れており、ごゆっくりとお食事とお酒を楽しんでいただくことができるお店です。

旬彩ダイニング葵匠

アクセス

田辺宗
〒602-0822 京都市上京区出町枡形上がる青龍町218
徒歩の方
河原町今出川交差点を北に100m(京都銀行北隣)
バスをご利用の方
「葵橋西詰」(弊社アナウンス有)「河原町今出川」下車、
河原町通を北に徒歩3分。
電車をご利用の方
京阪・叡山電車の出町柳駅から西に2本橋を渡り、
河原町通を北に20m(徒歩約3分)「葵橋西詰」
車をご利用の方
四条河原町交差点から北に車で約10分。(駐車場有)